Japan

Japan’s Takeda seeks government approval for Moderna COVID-19 vaccine

Takeda Pharmaceutical Co. asked regulators Friday to approve the use of Moderna Inc.’s COVID-19 vaccine, which would allow it to…

Read More »

Nagasaki police seize 258 marijuana plants in 4 locations

NAGASAKI (TR) – Nagasaki Prefectural Police have arrested five persons who believed to be behind a marijuana cultivation ring that…

Read More »

Getting divorced in the new Story of Seasons video game means you have to kill your kids

No need for custody hearings in Olive Town, apparently. Fans of Story of Seasons got a treat last week when…

Read More »

パナソニック、ワクチンの定温輸送に安心を–IoT保冷ボックス「VIXELL」レンタル

 パナソニックは3月2日、真空断熱材とIoTを融合した保冷ボックス「VIXELL(ビクセル)」のレンタルサービス事業を開始すると発表した。スズケングループと協働で、医薬品やワクチンなどの定温輸送において、レンタル受付、予冷、指定先までの配送、回収までフルフィルメントサービスを提供する。サービス開始は4月。同日から申し込みを受け付けている。 真空断熱材とIoTを融合した保冷ボックス「VIXELL」のレンタルサービス事業を開始  VIXELLは、保冷ボックスの断熱層に継ぎ目のない一体成形の真空断熱筐体(VIC:Vacuum Insulated Case)を採用。冷気漏れを抑えた高断熱構造により、-75度±15度を最長18日間維持できる。一般的な真空断熱パネルと異なり、アルミフィルムを使用しておらず、通信用電波や磁界が透過できるため、VICには、非接触給電技術を用いた無線真空度センサーユニットを内蔵。専用の検査台にボックスを乗せるだけで真空状態を読み取れる。  これにより、断熱性能の良否を確認することが可能。さらに、ボックス内に温度やGPSなどのセンサーを設置すれば、開封することなくボックス内の状態も監視できる。  一体成形の真空断熱筐体は、パナソニックが60年以上に渡り培った冷蔵庫のものづくり技術をいかしているとのこと。筐体の中にはウレタン材料を使った芯材を開発し、強度を確保。緩衝構造により、落下しても箱が壊れにくい。 一体成形の真空断熱筐体  フルフィルメントサービス開始の背景には、コロナワクチンの接種体制をめぐる動向がある。超低温輸送が求められる新型コロナワクチンは、接種シミュレーションや医療現場の意見を取り入れ、接種体制が多様化。このニーズに応えるボックスやサービスの提供が求められている。  VIXELLは、VICの底面に無線真空度センサーを内蔵。さらにその中に保冷剤を6面に配置した蓄熱ユニットを入れる構造。真空状態は、専用の性能検査台にのせると非接触でVICに給電され、真空度データを受信することでわかる。 保冷剤を6面に配置した蓄熱ユニットを入れる 真空度の検査。のせるだけで瞬時に判定ができた VICに傷がついているボックスをのせると使用不可の判定が出た  保冷ボックスは、8リットルサイズのSタイプと、26リットルサイズのLサイズを用意し、蓄熱ユニットは、ー75度±15度、ー20度以下、2~8度、15~25度の4タイプを用意。第1弾となるフルフィルメントサービスでは、2~8度のものを提供する。  「ファイザー製ワクチンが輸送に求められる温度に対応したラインアップを用意している。Sタイプであれば1000人分、Lタイプであれば5000人分のワクチン配送が可能になる」とパナソニック アプライアンス社事業開発センターシステムデザイン部主幹技師の小島真弥氏は説明する。 蓄熱ユニットは、15~25度、2~8度、ー20度以下、ー75度±15度の4タイプを用意 26リットルサイズのLサイズと8リットルサイズのSタイプを用意  すでに保管輸送に使いたいなど、ワクチン関連企業などのからの問い合わせも入っているとのこと。常に正常な状態で使えるボックスを提供するため、販売ではなくレンタルの形をとっており、今後もレンタルにて提供する計画。この事業において、5年後に100億円を目指すとしている。 右から、パナソニックアプライアンス社…

Read More »

1,032 doses of COVID-19 vaccine go to waste in Japan due to freezer malfunction

More than 1,000 shots of coronavirus vaccine went to waste in Japan after storage temperatures deviated from a required range…

Read More »

Tokyo Olympics losing volunteers even after president’s resignation for sexist remarks

Games are scheduled to start in less than five months. The Olympics are a the world’s greatest competition of physical…

Read More »

Saizeriya manager accused of burglarizing other store

TOKYO (TR) – A manager of an outlet of chain restaurant Saizeriya has been accused of burglarizing another outlet, police…

Read More »

NTT Com、「Smart Data Platform」のメニュー体系を刷新

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、デジタル変革(DX)を推進するためのプラットフォームサービス「Smart Data Platform」(SDPF)のメニュー体系を刷新し、データの利用/活用に有効なサービス群をラインアップした。それに合わせ、ポータルサイトの導線などユーザーインターフェースを見直し、サービスの利便性を向上させている。  SDPFは、データの利用や活用に必要な収集・蓄積・管理分析における全ての機能を情報通信インフラも含めて統合的に提供し、データ活用によるDXの実現を加速させるプラットフォーム。 「SDPF」のメニュー体系イメージ ポータルサイトでのメニュー検索イメージ  今回、ラインアップの対象となるサービスは「Enterprise Cloud 2.0」「Flexible InterConnect」「Super OCN Flexible Connect」「Distributed Secure Internet Gateway」「IoT Connect Mobile Type…

Read More »

JAL to slash hiring of new graduates by 90% in 2022 amid pandemic

Japan Airlines Co. said Thursday it will slash its hiring of new graduates in fiscal 2022 by 90% from the…

Read More »

Ex-Alpen chairman not prosecuted after alleged sexual assault of woman

AICHI (TR) – Prosecutors have announced the non-prosecution of the former chairman of sporting goods chain Alpen Co. over the…

Read More »
Back to top button
Close